• ブログ主:こうさん
  • (2014年~)臨床検査技師として医療界で7年ほど従事。
    (2020年~)自分の経験を発信するためブログを始める。
    (好きなもの)ドライブ・ゴルフ・資格取得・アニメ・ゲーム
  • プロフィール詳細へ
  • お問い合わせはコチラ

【気遣い上手は素質ではない】行動心理○○資格で空回りを克服!

私は臨床検査技師という医療従事者として7年ほど働いておりました。

医療従事者は相手の心理を読み解くことが非常に重要な職業です。


さて会社や家庭など集団の中にいて以下のような失敗に悩んだことはありませんか。

・空気が読めず、場が凍ってしまった    

・建前や嘘を鵜呑みにして、空回りしたor騙されたことがある    

・上手く気遣いができない(先輩に怒られたりもした)

これらは性格や素質ではありません。正しく人の心理を勉強すれば、すぐ解決します。


今回はそんな悩みを一気に解決できる方法。
「行動心理プロフェッショナル」資格を紹介したいと思います。

行動心理プロフェッショナル資格取得はゴールではありません。
モチベーションアップが目的であり、最も重要なのは過程です。


私は悩みを解決するために参考書やセミナーにて勉強してきましたが、いまいち効果を実感できませんでした。

そして最も効果的であったのが行動心理プロフェッショナルの資格取得を目指し勉強したことでした。後ほど紹介しますが、私以外にも多くの方が効果を実感しているようです。


行動心理プロフェッショナルを取得すれば人間関係における多くの悩みを行動心理学的視点で解決できます。また資格として仕事でも活かせます。
    

あなたが無駄な労力を使わず充実した生活を送れるよう、ぜひ参考にしてみてください。

解決法はこれしかない!

結論は行動心理プロフェッショナルの資格取得を目指し勉強することです。


気遣い・空気を読むなど人間関係を良好にする方法は、世の中に星の数ほどあります。

「本当に資格取得が効率的な唯一の方法なの?」と思いませんか?


経験者(私)が語ります。[以下経験談]

<行動心理プロフェッショナルとの出会い>
病気やケガで苦しんでいる時、自分の欲求を訴える前に気遣ってほしいでものです。

私は医療従事者という立場上、気遣いや相手の本音・欲求を察することが求められます。またスタッフ同士の連携(チーム医療)も重要で、他スタッフの行動を先読みして仕事しなければなりません。

しかし昔から思いやりに欠けており、気遣いができないのはもちろんのこと場の空気を読むこともできませんでした。

よく「お前ほんと空気読めないよな」なんて言われたものです。
医療従事者として働くようになってから、やっと危機感を持ち先輩に聞こうにも、こんな人間として初歩的なことを聞くのは、恥ずかしく行動できませんでした。

ネットで「気遣い 勉強」など検索していたところ心理学や行動心理学により、相手の表情や挙動、声色(こわいろ)などで分析することが解決の糸口であることが分かりました。

本(12冊くらい)やセミナー(6セミナー参加)で勉強しました。しかし初めての心理学は難しく、心理学の上位学門である行動心理学など結局よくわかりませんでした。モチベーションは下がりっぱなしです。

難儀している中で、ふと国家試験の勉強を頑張っていたこと思い出しました。難しい勉強でも絶対合格してやるという目標があれば、その過程である試験勉強への姿勢は前向きになります。

そこで行動心理分野の資格である「行動心理プロフェッショナル」を目指すことにしました。しかしどこから勉強していけばいいのかも分からないため、「ラーキャリ」の資格講座に助けてもらうことに決めました。

ラーキャリの資格講座は分かりやすく初心者に優しいテキストで分からない部分のサポート体制も整っています。


結果、行動心理学をマスターし医療従事者、人間としてグレードアップすることができました。悩みは解決し以前にも増して生き生きと良好な人間関係や仕事に打ち込めるようになりました。

この記事を読んでいるということは手軽にすぐにでも悩みを解決したいためだと思います。本やネットなどには多くの情報がありますが、根拠がなくほとんど役には立ちません。

しかし1から勉強していく方は、とても効率が悪いですよね。


あなたは無駄な行動をしたいですか?



行動心理プロフェッショナルを勉強することで、今抱えている悩みがどのように解決できるか簡単に見ていきましょう。

〇気遣いがなってないとよく言われる(または他人と比較してそう思う)
⇒行動心理学により相手の挙動から欲求を先読みできるようになる。

〇空気が読めない…
⇒行動心理学により建前を見抜き、相手の求める行動をとれるようになる。

〇おだてられたり、嘘をつかれだまされた…
⇒行動心理学により相手の本音を察し、真実を引き出せるようになる。

過去に心理学・行動心理学をしっかり勉強したことがない場合は、はじめから行動心理プロフェッショナル資格取得を目指して勉強した方が効率的です。

精神的負担、勉強に使う労力、時間、費用を無駄に消耗したくないですよね。


私の経験、多くの方の意見(口コミ)からも、コスパが良く働きながら勉強できる最良の方法だとお分かりいただけると思います。






資格紹介

では続いて行動心理プロフェッショナルをくわしく紹介していきます。


本やセミナーよりも効果的であることがお分かりになれますよ。
ネット記事など付け焼き刃の知識では、低いレベルで終わってしまうでしょうね。




カリキュラム内容[前知識0でもOK]

【Part.1:行動心理学の歴史偏】
●心理学
・心理学の基礎
・3大心理学
●行動心理学
・行動心理学の基礎

【Part.2:行動心理学の種類偏】
●人を動かす行動心理学
・返報性の原理
・ハロー効果
・バーナム効果
・ガリギュラ効果
・プライミング効果
・バンドワゴン効果
●仕事に活かせる行動心理学
・フットインザドア
・ドアインザフェイス
・ウィンザー効果
・スノップ効果
・その他(権威への服従、プロスペクト理論、ザイオンス効果、ツァイガルニク効果)
●仕草からわかる行動心理学
・仕草と心理の関係
●行動からわかる行動心理学
・一貫性の法則
●言葉からわかる行動心理学
●恋愛に活かせる行動心理学
・つり橋効果
・ハートトゥゲット
・初頭効果
・ピークエンドの法則
・イエス誘導法
・ゲインロス効果
●相手を操る行動心理学
・アンダードッグ効果
・スリーパー効果

心理学の基礎から行動心理学を学べます。またシーン別に学べるためイメージしやすく、実践方法も網羅した内容になっています。





他にない特徴・魅力

行動心理学関連のセミナーや資格よりも行動心理プロフェッショナル資格講座には他にない魅力的な特徴があります。


〇基礎から実践まで網羅できる
カリキュラム内容からもわかる通り、心理学・行動心理学の基礎から実践部分まで網羅して学習することができます。様々なシーンを行動心理学の法則に当てはめて考えることができるので、慌てることなく冷静に対応できる人間になれます。


〇コスパが良い

本やセミナーでは、入門編と実践編など一部分ごとでしか学ぶことができません。たくさんの費用や労力が必要になります。しかし行動心理プロフェッショナル資格講座ではこれ1つで修了できるので、コストパフォーマンスが非常に良いです。


〇履歴書でアピールできる

資格であるため履歴書に記載することができます。行動心理学とは、本音を見抜き、相手の欲求に合わせて行動できる能力です。企業に対しては「取引先などへの交渉力」、「良好な人間関係を築ける」、「高い接客能力」をアピールできます。交渉や接客の経験がなくても「見込みある人材」として期待されるでしょう。


〇充実したサポート体制

試験勉強中のサポート、合格後のサポートが充実しています。
試験勉強中のサポート
試験勉強中に分からない部分があれば、メールで質問することができます。添削課題もあり任意で添削してもらうことで客観的に自分のレベルを確認でき合格への自信が持てます。また講座の受講期限の制限がなく、自分のライフスタイルに合わせて勉強することができます。
合格後のサポート
試験後に評価シートが送られてきます。試験合格時にまだ不十分である分野を評価・アドバイスしてくれます。ゴールは資格取得ではなく実践できることです。


〇安心の試験体制

試験を指定会場で受ける必要がありません。自宅やカフェなど、好きな場所でいつでも受験することができます。また不合格であったとしても再受験が可能で再受験料も安いため、安心して落ち着いて試験に取り組むことができます。




安心の価格

行動心理プロフェッショナル資格講座はテキスト、問題集等、各種サポート受験料すべて込みで49,500円(税込み)です。一括払いでは少し負担が大きいかもしれません。しかし10回までの分割払いが可能で、月々5,000円の支払いでOKです。



[テキスト、問題集等、各種サポート、受験料]

49,500円(税込み)

[試験のみ]

11,000円(税込み)
再受験料:5,000円(税込み)

[割引システム]

2講座申込:10%引き(約8,000円以上も割引)
3講座申込:20%引き(約20,000円以上も割引)

[分割払い]

10回払いまでOK
(月々約5,000円)

[支払方法]

クレジット決済、銀行振込、後払いドットコム

※後払いドットコムとは
支払い方法で「後払いドットコム」を選択後、請求書が届きます。
その後希望する決済方法で支払が完了します。
⇒コンビニ決済、郵便振込、銀行振込、クレジット決済、LinePay
後払いドットコム詳細ページはコチラ



行動心理プロフェッショナル資格講座
申し込みはコチラ!Byラーキャリ




多くの人が効果を実感しています

コメント評価

私自身、行動心理プロフェッショナル資格講座を受講して効果を実感したわけですが、少し気になって他の方の感想も見てみました。すると想像以上に多くの方が効果を実感していたのです。いくつか紹介したいと思います。

仕事と併用して勉強できました

(20代女性)
大学では心理学を専攻していまた。しかし行動心理の部門ではないので独学で学びたいと思い資格の取得を決めました。
ラーキャリの行動心理プロフェッショナル資格講座は、普段の日常生活でも活用できそうなので、恋愛や今後のビジネスに活かすことが出来たらと思います。

勉強が苦手な私でも挫折せず取り組めました

(40代男性)
自分の経験をグレードアップし、部下に教えていくため勉強しようと思いました。
書店で販売している書籍や参考書で学ぶよりも、ラーキャリのわかりやすい教材で学ぶとわかりやすいです。またサポートも充実しているので安心して取り組めました。

わかりやすい教材でした

(30代男性)
初めて一から勉強をするには分かりやすくまとめてあるので、1人でも空き時間を利用して進める事が出来ました。
関連の本は書店でも多く見られますが、この教材は写真と解説があり、とても分かりやすかったです。

人の癖発見

(40代女性)
とても興味深い講座でした。実際に自分に置き換えてみると、確かにそういう意味があったのかなあと思ってしまいます。
なるほどなあと思うところが多々あり、これから人観察が楽しくなりました。また講師としても活躍していけるようであればやっていきたいなあと思っています。

結局、自分次第

(50代男性)
講座自体は、課題提出があったり、質問やお願いに迅速に応えていただいたり、大変ありがたかったです。
でも結局、いかに学んで、頭に入れるかは、本人次第ですね。今後もテキストを身近において、生活に役立てていきたいと思います。




受講までの流れ

(1)申し込む

以下の案内ページから申し込みください

  

(2)支払手数料

申し込み後、案内に従い受講料を支払います。

申し込みから14日以内に手続きください

   

(3)勉強する

試験までの期間に制限がありません。自分のペースで勉強できます。

・添削課題(任意)
・メールサポート
・問題集を繰り返し解く

   

<合格までの流れ>

(4)受験

いつでもどこでも受験できます。

自信が付いたら受験してみましょう

   

(5)合格証が届く

合格すれば受験から約1,2週間で合格通知と認定証が届きます。

年会費や更新料はありません。

   

(6)知識定着・実践

テキストや問題集を時々振り返って復習しましょう。

合格後届く評価シートをもとに、弱点を強化するのも有効です。

   

ご覧の通り面倒な手続きなどなく、かんたんに試験合格まで行えます。




未来の妄想だけで終わらせないで【申込案内】

心理学や行動心理学に関連する資格はたくさんあります。しかしどの資格もカウンセラーなど専門職向けです。行動心理プロフェッショナルは、初めて学ぶ方でも専門知識を分かりやすく学習できます。


「なるほどなぁ、どうしたものか…」思い留まるなら、行動しましょう!ここで思いとどまり、また「気遣い 上達法」などで他の記事を探しますか?それ完全に負のループにハマっています。


多少費用はかかりますが、どこかのセミナーのように10万円するわけではありませんよね。自己投資です。結局行動しなければ何も変わりませんし、この記事を読んだ時間も無駄になります。


行動心理プロフェッショナル資格講座を受講し、「気遣い」「空気読めない」「騙されやすい」ことで悩む今のあなたから脱却しましょう!

 


「本音と建前」を見抜くプロフェッショナルへ
行動心理プロフェッショナル資格講座
申し込みはコチラ!Byラーキャリ

 





まとめ

今回は行動心理プロフェッショナルを紹介しました。

正直言って、本もセミナーも似たり寄ったりなんですよ。しかし行動心理プロフェッショナル資格講座は違う。ほかの教材から学べることをしっかり押さえつつ、実践的な部分まで具体的に教えてくれます。


本を何冊も買ったり、いろんなセミナーに行ったり時間とお金の無駄です。今の自分から早く脱却するために最短の道を選びましょう。



私のブログでは今回のように苦手を克服・スキルアップするノウハウを日々更新しております。他にもコミュニケーション力・トーク力など伸ばしたいスキルがあれば下記のカテゴリーページから参考にしてみてください。
カテゴリーページ:スキルアップ
おすすめ記事:社会人が取るべき資格34選



また医療従事者(臨床検査技師)である経験から臨床検査技師や医療情報も発信しております。あなたの周りに臨床検査技師になりたい方がいたり、医療業界について知りたいという方はぜひ参考にしていただけると嬉しいです。
カテゴリーページ:臨床検査技師



今回もお読みいただきありがとうございました。




ではまた次回に。。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
入力欄はすべて必須項目です。